MENU

【外出自粛】普段の買い物を生協の宅配サービスにするメリット

やまさん
日用品の買い物に行くと外出自粛の影響で普段来ない人たちまで買い出しについてくるからいつもより混雑する状況に…


コロナの感染拡大防止の為に外出自粛が呼びかけられた影響で、普段日用品の買い物なんて行かないヒマを持て余したこどもや大人が集まる場所になってしまいスーパーやドラッグストアも入りづらい気分になってきましたね。

3密を避けるためにも極力買い物にも出かけず宅配サービスを活用するのがベストな手段でしょう。

生協の宅配サービスでは食品・日用品・雑貨品・衣服などオールジャンルを取り扱っているし、ネット注文や宅配ボックスの設置なしで非対面式の受取もできるので安心して買い物ができるのがポイント。

元配達員がちょっとした裏側や配達先の組合員さんのリアルな声も交えて紹介します!
感染拡大や自分や周りの人を守るためにも宅配サービスの導入を検討しませんか?




目次

外出自粛!買い物を宅配にするメリット① 安全に買い物を楽しめる



不在置きサービス

生協の宅配サービスではお仕事中で家をあけている時やお子さんの面倒を見てたりして手が離せない時でも荷物の受取ができる不在置きサービスがあります。

保冷用の発泡スチロール容器に保冷剤やドライアイスなどを入れて商品を配達します。
郵便や宅配便のように宅配BOXを設置する必要もなく、空箱は折りたたんだりまとめたりしてコンパクトにできる設計になっているので邪魔になりにくくなっています!

対面接触を控えたいこのご時世だからこそこの不在置きサービスはありがたいですね。

個人の要望にそったお約束

顧客情報に合わせて細かく配達条件を指定することもできます。


・不在時の保冷剤やドライアイスの量を変えてほしい

・赤ちゃんがいるので呼び鈴を押さないでほしい

・雨の日はいつもと違う場所に置いてほしい

・不在時の宅配は留守がバレるのが嫌なので物置内に置いてほしい


などなど実際に筆者が受けていたご要望を例にあげれみました。
どの担当者もこれくらいのことはやっているので配達を始めてみて気になることがあったら気軽に相談してみてください。

ネット注文

注文方法は注文用紙に記入して提出するか、電話注文やネット注文もあります。
ネット注文ならカタログも注文もお手持ちのパソコンやスマートフォン1台で済むので買い物が楽ちん。

また毎週カラー印刷された商品カタログも届くので、豊富な品数から商品を選ぶだけでも結構楽しくなると楽しみにしてる方も多くいらっしゃいました!

普段子どもとスーパーへ一緒に行くと走り回ったり、商品をべたべた触ってしまい気疲れしたりゆっくり買い物できない…なんて方も多いのでは?
大きなカタログを開いて商品を選べば人混みでの感染リスクや買い物での気疲れもなく、楽しく買い物ができますね。


外出自粛!買い物を宅配にするメリット②  安心して購入できる商品



産直や鮮度にこだわった商品が豊富

生協の宅配カタログを開くと生産者の顔写真やコメント産地の表示などがしっかりされています。筆者が勤めていたおうちコープエリアでは「とれたてシャキット便」というものがあって、前日収穫した野菜を宅配でお届けするというサービスがありました。

宅配だと自分の目で見て商品を購入できないのがデメリットでもありますが、産地や生産者がはっきりしているものや無添加の商品も多く扱っていて品質や安全性の高い食材がそろっているので健康志向な方にもおすすめです。

ママに大人気だった離乳食シリーズ

子育て中のママさんたちに大人気だったのは「 離乳食 」です。
先ほども触れましたが、生協で扱っている商品は安全性や品質にこだわったものが多く、離乳食にもこだわっています。

あるママさんの感想では「うちの子は離乳食吐き出すことが多いけどなぜか生協の離乳食はお気に入りなのよね~」と嬉しそうに話していたのを覚えています。離乳食は食べたことないのですが…ママさんや赤ちゃんにも大人気のようでした!

栄養士監修の夕食宅配サービスも

生協の宅配とは別サービスにはなりますが、管理栄養士が監修した夕食宅配サービスも扱っています。生協では食材だけが届いて自分で作るのではなくて、完成されたお弁当としてお届けされます。

毎日毎日献立を考えるのは大変ですし、栄養価の計算なんて素人ではできません。
週に何回かでもプロが考えた献立と味付けで健康的に楽してみませんか?

夕食宅配は対象エリアがありますので資料請求時にサービスが利用可能か聞いてみてください。




外出自粛!買い物を宅配にするメリット③ 一人暮らしでも子育てママやお年寄りにも



たった1点からでも配達

一人暮らしやお年寄り夫婦など注文数が多くなくて、毎回は頼めないという家庭もありますよね。

生協の宅配はたった1点の商品からでも配達します!
毎週健康の為に牛乳だけを定期で配達してほしい、重たいお米やお水だけでも配達してほしいという方も多くいらっしゃいました。

エレベーターのない集合住宅の5階まで重い荷物だけを持って駆け上がったこともありますので遠慮なく配達サービスを利用してください。

配達料がお得になる方法も

こちらは生協のエリアにもよるので確認が必要ですが、配達料を無料にする方法もあります。

このご時世少しためらうかもしれませんが、「グループ割」や「ママ割」があります。
対象人数や対象年齢にもよってかわってきますのでこちらも資料請求時にあわせて内容を聞いておくとお得に生協の宅配サービスを利用できます。


資料請求するだけでプレゼントがもらえる



生協の宅配サービスを利用するにはいきなり契約をしないで「ネットで資料請求」からするのがお得です!

筆者が担当していたエリアでは資料請求をするだけで生協の商品がお試しできるプレゼント企画があります。実際に生協の商品を使ってみることもできるし、最初から加入するつもりでも資料請求を挟むだけでプレゼントがもらえるので…

まずは資料請求をしてみましょう!


外出自粛中の買い物を自宅で楽しもう!



外出自粛中の買い物方法について生協の宅配サービスを紹介してきました。
民間の企業と違って大きな組織で基盤がしっかりしているからこそできる安心や安全性があります。

こんなご時世だからこそ外出によるリスクを下げ、家にいながら家族と買い物を楽しめるので一度調べてみませんか?



よかったらシェアしてね!
目次
閉じる